【2018年世界大学空手道選手権大会in神戸】開催のお知らせ

FISU世界大学空手道選手権大会とは?

2年に1度開催される学生の世界チャンピオンを決める大会が「FISU世界大学空手道選手権大会」です。



FISUとは?

FISU International University Sport Federation.svg

FISUとは、「国際大学スポーツ連盟」のことで、「Fédération internationale du sport universitaire」の頭文字をとっています。

大学スポーツを統括する国際組織であり、本部はベルギーのブリュッセルに置かれています。現在は世界100の国と地域が加盟していて、ユニバーシアードや世界大学選手権の運営を行っています。ユニバーシアードとはユニバーシティ(大学:University)とオリンピアード(オリンピック:Olympic)をもじった造語です。

大会概要



  • 大会日程:2018年7月19日(木)〜22日(日)
  • 入場料:無料
  • 場所:神戸市立中央体育館
  • 住所:神戸市中央区楠町4-1-1

日本代表選手



2018年4月に代表選考会が開催され、代表選手が決定しました。

種目 名前 大学
女子個人形 清水那月 同志社大学3年
男子個人形 堀庭裕平 神戸大学4年
女子団体形
  • 梅景唯
  • 小川彩月
  • 清水那月
  • 佛教大学4年
  • 佛教大学3年
  • 同志社大学3年
男子団体形
  • 福田峻也
  • 本龍二
  • 藤田開土
    • 帝京大学4年
  • 帝京大学3年
  • 帝京大学3年
女子組手-50kg 宮原美穂 帝京大学4年
女子組手-55kg 片山花女 九州産業大学3年
女子組手-61kg 久住呂有紀 近畿大学1年
女子組手-68kg 尾立佳菜子 同志社大学2年
女子組手+68kg 齊藤綾夏 近畿大学4年
男子組手-60kg 小崎友碁 近畿大学1年
男子組手-67kg 中野壮一朗 帝京大学3年
男子組手-75kg 崎山優成 近畿大学工学部1年
男子組手-84kg 釜口幸樹 京都産業大学4年
男子組手+84kg 安藤大騎 近畿大学3年
男子組手団体要員 立花彪貴 近畿大学2年
男子組手団体要員 嶋田力斗 京都産業大学1年
代表選手

前回大会の大会結果

前回大会は2016年8月10日〜13日にポルトガルで開催されています。

大会結果をご紹介します。

種目 順位
女子個人形
  • [優勝]田中美佐稀(JPN)
  • [準優勝]Kokumai Sakura(USA)
  • [第三位]Abdelaziz Randa(EGY)/Feracci Alexandra(FRA)
男子個人形
  • [優勝]久保弘樹(JPN)
  • [準優勝]El Hanni Mohammed(MAR)
  • [第三位]Geoffray William(FRA)/Fabian Peter(SVK)
女子団体形
  • [優勝]Spain(ESP)
  • [準優勝]Portugal(POR)
  • [第三位]Czech Republic(CZE)/Egypt(EGY)
男子団体形
  • [優勝]Japan(JPN)
  • [準優勝]France(FRA)
  • [第三位]Spain(ESP)/Egypt(EGY)
女子組手-50kg
  • [優勝]Sánches Estepa Rocio(ESP)
  • [準優勝]宮原美穂(JPN)
  • [第三位]Ku Tsui-Ping(TPE)/Plank Bettina(AUT)
女子組手-55kg
  • [優勝]Thouy Emily(FRA)
  • [準優勝]Zaborska Simona(MKD)
  • [第三位]Wen Tzu-Yun(TPE)/Ibrahim Aya(EGY)
女子組手-61kg
  • [優勝]Lotfy Giana(EGY)
  • [準優勝]Stefanovska Natasha(MKD)
  • [第三位]Yin Xiaoyan(CHN)/森口彩美(JPN)
女子組手-68kg
  • [優勝]Agier Alizee(FRA)
  • [準優勝]Buchinger Alisa(AUT)
  • [第三位]鈴木眞弥(JPN)/Keinanen Titta(FIN)
女子組手+68kg
  • [優勝]川村菜摘(JPN)
  • [準優勝]Hocaoglu Meltem(TUR)
  • [第三位]Harvey Amelia Jayne(GRB)/Ahmed Sohila(EGY)
男子組手-60kg
  • [優勝]Gomez Garcia Matias(ESP)
  • [準優勝]Ismail Aly(EGY)
  • [第三位]Saymatov Sadriddin(UZB)/Larrosa Maximiliano(URU)
男子組手-67kg
  • [優勝]Da Costa Steven(FRA)
  • [準優勝]Pokorny Stefan(AUT)
  • [第三位]Abdelazez Magdy(EGY)/Gill Barney(NZL)
男子組手-75kg
  • [優勝]Elsawy Ali(EGY)
  • [準優勝]西村 拳(JPN)
  • [第三位]Otabolaev Dastonbek(UZB)/Hsu Wei-Chieh(TPE)
男子組手-84kg
  • [優勝]Elkotby Mohamed(EGY)
  • [準優勝]Wu Chun-Wei(TPE)
  • [第三位]Otto Jamaal Ismail Khalid(GRB)/Da Costa Jessie(FRA)
男子組手+84kg
  • [優勝]Mihailovic Ljubisa(MNE)
  • [準優勝]Megrabian Arsen(RUS)
  • [第三位]Elasfar Ahmedrf(EGY)/Daikhi Hocine(ALG)
男子組手団体
  • [優勝]Japan(JPN)
  • [準優勝]Spain(ESP)
  • [第三位]Egypt(EGY)/ Algeria(ALG)
女子組手団体
  • [優勝]Egypt(EGY)
  • [準優勝]Chinese Taipei(TPE)
  • [第三位]Austria(AUT)/Fyr Of Macedonia(MKD)

 







シェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください