空手で刻み突きの間合いを10センチ伸ばす具体的な突き方と練習方法

空手で刻み突きの間合いをさらに10センチ伸ばす刻み突きの具体的な突き方




刻み突きは空手でよく使われる技のひとつです。今より間合いが伸びれば空手のレベルアップもするはずです。

今回は刻み突きが今よりもさらに10センチ伸びる具体的な方法をご紹介。

まずは結論を。

刻み突きの間合いをさらに10センチ伸ばす方法
  1. 力を抜く
  2. 踏み込みは両足を使う
  3. 極まる瞬間の姿勢を変える
  4. 突いた後の体の使い方
  5. 突いた後の引き手のとり方

ちょっとしたことを意識して練習すれば、あなたも直ぐに刻み突きの間合いが伸びます。

関連記事:空手の逆突きの間合いを10センチ伸ばすコツと具体的な練習方法

刻み突きとは

刻み突きとは、前足で踏み込んで前拳で突く空手の組手の基本技です。

相手に近い方の拳で突くので、素早く相手に当てることができます。

日本空手協会の試合では技有り、全日本空手道連盟の試合では1ポイントです。

日本空手協会と全日本空手道連盟の組手の微妙なルールの違いを解説

2017.11.18

カウンターにも使うことが出来る技ですが、最近では遠い間合いから一気に間合いを詰めてポイントを取ることが主流になっています。


刻み突きが使われるシーンとは

刻み突きは組手でよく使われる技です。

相手の間合いの外から一気に間合いを詰めて攻撃をしたり、相手の逆突きを捌いてカウンター

蹴りに対しての先の先など突きのスピードを活かして活躍の幅が広い技です。

間合いが10cm伸びる刻み突きの突き方

刻み突きの間合いをあと10センチ伸ばすためにはどうすればいいのでしょうか。

具体的な方法を動画も見ながらご紹介。

技を出す前に前拳の力を抜く

刻み突きに限らず、空手の技を出す時には脱力が必要です。

体に力が入っている状態で突くと「技の起こり」が出てしまい、技を出す前に相手に見切られてしまいます。それだけでなくスピードも遅く伸びのない技になってしまいます。

拳も握ることなく、全身脱力が必要です。

空手の突きは背中の筋肉を使うこと。肩の力を抜くとまっすぐ突けます

2017.11.07

両足で踏み込む

刻み突きは前足と後ろ足の両方の足を使って踏み込むと間合いが伸びます。

前足だけで踏み込むと、前足だけの筋力(とくにふくらはぎ)で体を引っ張るので負担が大きく、踏み込む距離も短くなります。

後ろ足も使って踏み込むことを意識すると、使っている筋力ががふくらはぎから太ももの前側に変わることが実感できるはず

 

前足が動いた後に後ろ足が動くので、正確にはまったくの同時ではありません。

前足を出した後にすぐに後ろ足も押し込むというイメージで踏み込んでください。

 

片足1本だけの踏み込みから、両足の2本で踏み込むので、踏み込む距離がかなり伸びます。

ふくらはぎ 太ももの筋肉

刻み突きが極まる瞬間は前傾になること

刻み突きが極まる瞬間は体を前傾させることで、間合いを伸ばすことができます。

移動基本では体を前傾させるはありませんが組手では瞬間的に前傾にすることはよくあります。

 

相手の上段にあるものを前拳で掴みに行くようなイメージ

体を前傾にさせることで、相手のカウンター対策にもなります。


刻み突きを突いた後にさらにワンステップして体を相手に寄せる

刻み突きを突いた後はその場で止まるのではなく、突きの推進力を利用して相手に体を寄せてください。

 

エイッと刻み突きを突いた後に、前足でさらに1ステップするイメージです。

推進力の惰性があることで、間合いを伸ばすことができます。

突いた手を強く引いて体を反転させる

空手には引き手が必要です。

刻み突きの場合、相手に体を寄せるので突いた前拳を普通に引くと引き手が小さくなります。
全日本空手道連盟の試合では引き手が小さいと、ポイントにつながらない場合があります。

そこで刻み突きの場合の引き手は、強く引くために体を反転させます。

左構えの場合、左手で突いた後に引き手をして右構えになるということです。

こちらの動画を見てください。

刻み突きを突いた後に、しっかりと反転していることがわかります。

さらに後ろの手でしっかりとカバーしていることもわかりますよね。

刻み突きの参考動画

Youtubeでは荒賀龍太郎選手が刻み突きを動画で解説しています。

荒賀龍太郎選手は東京オリンピックで金メダルを期待されている実力ナンバーワンの選手です。

練習をする際に、是非参考にしてください。





刻み突きが得意な選手

荒賀龍太郎

【生年月日/出身】1990年10月16日 京都府出身
【所属】荒賀道場
【出身高校・大学】京都外大西高→京都産業大

東京オリンピックで最も金メダルが期待されている選手
テレビで空手の特集があったら出演することも多く知名度も高い。
空手をやっている人はおそらく全ての人が知っているほど有名で強いです。

染谷香予

【生年月日/出身】1991年5月14日 茨城県出身
【所属】テアトルアカデミー
【出身高校・大学】花咲徳栄高→帝京大

まとめ

いかがだったでしょうか。

空手でよく使われる刻み突きの間合いを10センチ伸ばすための具体的な方法をご紹介していきました。

刻み突きは奇襲攻撃やカウンターにも使われる技なので、ぜひマスターしたい技です。

刻み突きの間合いをさらに10センチ伸ばす方法
  1. 技を出す前に前拳の力を抜く
  2. 両足で踏み込む
  3. 刻み突きが極まる瞬間は前傾になること
  4. 刻み突きを突いた後にさらにワンステップして体を相手に寄せる
  5. 突いた手を強く引いて体を反転させる

これからの空手はスピードが重要視されます。

刻み突きを練習する際は参考にしてくださいね。







空手で刻み突きの間合いをさらに10センチ伸ばす刻み突きの具体的な突き方

シェアをお願いします

3 件のコメント

  • 30年のブランクを経て、再開した者です。
    今迄、刻み突きを、後ろ足の踏み出しで突いてました。
    両足踏み込みとの御指導のお陰で、前進距離を飛躍的に伸ばせました。有難う御座います。
    これからも、機会が有りましたら、御指導、御鞭撻を、お願い致します。

  • 30年のブランクを経て、再開した者です。
    今迄、刻み突きを、後ろ足起点の踏み出しで突いてました。
    両足踏み込みとの御指導のお陰で、前進距離を飛躍的に伸ばせました。有難う御座います。
    これからも、機会が有りましたら、御指導、御鞭撻を、お願い致します。

    • 空手を再開おめでとうございます!
      これからも一緒に空手を練習していきましょうね。
      よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です